M.シュナ・リーフ

M.シュナ Leef 15歳7ヶ月 お別れの時

虹の橋の向こうは・・

2021年1月2日 18 時 30 分 愛する Leef(リーフ)が 神様のもとへ旅立ちました。
15歳7ヶ月と 13日でした。

新年2日は 家族そろって実家へ “新年の挨拶”へ 行くのが 恒例行事となっている我が家です。
今年も その予定でしたが・・ 

1日夕方より 水も余り飲まず、流動食も飲もうとしなくなってしまった Leef(リーフ)を 連れて行くのは酷だな・・ と 家族みんなが感じたようで。

2日の朝 協議の結果、普段行くことが難しい Papa さんと 能天気な娘さんが、Coconut(ココナッツ)くんを連れて行くことになりました。

家に残った Leef と私。

静かに眠っている風な Leef 。

尿毒症状緩和の為に Leef に水分を取ってもらいたい私。

シリンジで お水を口に運ぶのですが 飲もうとはしてくれません。

水はほとんど 口からこぼれてタオルを濡らすだけです・・

少しでも! と思い 目覚める度に 繰り返しますが、飲みたくないのか、飲めないのか 結果は同じ・・

それでも 静かに眠っているようなのが、苦しそうでないことが、良かった!と感じていました。

そんな中 15時過ぎた頃でしょうか 震えなのか ⤴ 痙攣なのか ⤴ が始まりました。

尿毒症からの<神経障害>の話も聞いていたので、それかもしれないと思ったりしていましたが、思いの外長く続く震えが不安になり ジッとはしておられず Google検索で おススメの対処を!

<犬・痙攣・対処法>

  • 体を冷やす
  • 糖分を与える

むやみに抱かないように! ともありましたが、Leef の状態が重篤であることも重々分かっていたので、私の気のすむように 思いっきり抱いていました。

Papa さんと 娘さんには
Leef の震えが止まらない! と LINE もしましたが、なかなか直ぐには戻れませんよね・・

気持ち的には 1時間ぐらい続いたような痙攣の後 また 静かに眠り始めた Leef でした。

それから数時間後 Papa さんと 能天気な娘さんと Coconut くんの 帰りを待っていたかのように、再び Leef は 荒い息を始めました。

口から泡のような唾液が溢れ その泡で息が上手くできないような感じがして・・
必死に ティッシュペーパーで拭ったり、シリンジで吸い取ったり、ストローで吸い取ろとしましたが 上手くは出来ず、気持ちも 体もバタバタするばかり 💦

Lee ちゃん、息して!! と 家族が口々に言う中・・

ゲホッ! と 言った Leef の声が 最後の呼吸だった気がします。

息が止まったように感じていても、良く分からないし・・

信じられないし・・ 

静かになっただけのような気もするし・・

只々、涙の流れるまま
Leef を 抱き続けました・・



ランキングに参加しています。

クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ  

コメント

  1. てる より:

    こんにちは。
    初めてこちらに訪問してみました。
    Leefちゃん、頑張りましたね。
    哲平の旅立ちも1/3、チビ達留守番で私の実家に行って、帰ってきた時は既に…
    まだ温かかったけど、看取ってあげる事ができずに後悔ばかり😢
    だからシェリさんは賢明な判断でしたね。
    今は苦しみから解放されて、いつも居る場所で笑顔でシッポ振ってるはずです。
    暫くの間は側について回ってると思いますよ。

    • cherie*cherie* より:

      てるさん
      お久しぶりです!
      ご訪問、そしてコメント、すごく嬉しいです!
      ありがとうございます。
      哲平くん 1/3 でしたね。
      Leef と約1年違いですね。
      てるさんが ず~ッと Leef の数値の悪さを心配してくださった意味が
      グッタリした Leef を見て初めて気が付きました 💦
      その時は もう 頑張れとも言えず・・
      ただ一緒に過ごすことしかできませんでしたけれど。
      てるさんに 親身に心配していただいたこと、本当に感謝しています。
      美々ちゃんに Leef のことよろしく伝えてくださいね!

      私、哲平(二世)ちゃん 心待ちにしているので・・
      楽しみです🤗💕

タイトルとURLをコピーしました