愛しい Leef(リーフ)を送らなければ

ペット斎場

1月2日 夕方に亡くなった Leef(リーフ)

悲しいかな ・・
お正月なので Leef を送る段取りが 上手くできるのかが気になってしまい、
早々 葬儀の検索をしている自分たち 😥

悲しみと 現実との世界を行ったり来たりする時を過ごしながら、Leef を送る準備をしました。

火葬は 8年前 Alstu(アーシュ)の時と 同じ
<せたがやペット斎場>に お願いすることにしました。

24時間受付をして下さるので、直ぐ相談が出来るのが とてもたすかりました。
Alstuも週末に亡くなり 休日にお世話になったのだったと思い出しました・・

そして Leef も・・

ペット葬儀・ペット火葬【せたがやペット斎場】東京都世田谷区ペット霊園
ジャパンペットセレモニーが運営する、東京都世田谷区のペット霊園「せたがやペット斎場」ペット火葬東京・ペット葬儀東京。ペット火葬場、納骨堂を完備し、定期的に法要を開催し手厚く供養しております。ペット葬儀、ペット火葬は24時間対応

予約が取れたのは 1月4日 10時。

予約は いっぱいで 希望は余り言えない状態でした。

ドクターが、年末は 何故か体調を崩す子、危ない子が多くなる! と 言っていたのを ボーッ と、思い出したりしていました。

後 1日、もうしばらく一緒に居られます。

ベッドごと少し高い台に乗せ 祭壇のような Leef の場所を作りました。

お鬚や 手足の飾り毛をブラッシングして、温かいタオルで 体を拭いて。

お別れの時は そう遠くないと 覚悟もしているつもりだったのに。
涙が 止めどなく流れ・・

苦しみだけは 全力で回避してあげようと決めていたのに。
何もしてあげられなかった・・

申し訳ない気持ちと 寂しさと
やはり 涙しかありません。

家にあるお花を集めて お線香と共に Leef の枕元に供えました。

今夜も Leef と一緒に、Leef の 側で 眠ります。


ランキングに参加しています。

クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ  

コメント

タイトルとURLをコピーしました